宇崎恵吾The Million Writingコピーライティング講座、本物?偽物?レビュー

コピーライティングアフィリエイト文章一つで、お客さんの心を動かし、販売という行動を起こさせる。購買意欲を心理的に誘導するといわれている、文章作成能力があれば、おもしろいように、商品が売れていく。

コピーライティングというスキルは、いまや必須アイテムとわれています。

まずプロの記事を目にするたびに思うんですが、文章に引き込まれていくんですよ。ただの文字なんですけどね。心に突き刺さるんですね。

そんなコピーライティングの技術を知りたいですよね?

つかみっていうんですか?そしてイントロの部分、
文章の構成に至るまで、無駄が一切ない。

私たちもそんな文章が書けるようになったら、
素敵ですよね。

きっと世界が変わると思います。

今日紹介する「危ない情報商材を見極めるレビュー」は、
宇崎恵吾さんの「ミリオンライティング」です。

前回でも取り上げた、
宇崎恵吾のコピーライティングレポート,K.Uzaki,レビュー,評判,検証,安全,悪評,詐欺,
で、コピーライティング術の無料オファーを紹介しました。→ 紹介記事レビュー

同じブログでも、
そこに「コピーライティングの”スキル”」が入ると説得力、
ちがいが明確で、クロージングまで一気に感情を高ぶらせる術のことを、
コピーライティングといいますよね。

このオファーは、
無料で登録すると、49ページの読み物がクリックできるようになります。

このような貴重な情報がタダで手に入るとなれば、
申し込こんどかなければ”ソン”ですよね。一生後悔します。

まだの方は、こちら からお申込ください。

では今日のレビュー、は、
コピーライティングレポートのバックエンドに当たる商品です


「The Million Writing」を本当に必要なのか?
必要な人はどんな人なのか?
こんな人にはこれは必要ないな、というところまで
検証してまいりたいと思います。

本物か?偽物か?レビューします。

ザ・ミリオンライティング情報

【販売者情報】  佐藤潤  株式会社イーブックジャパン

【所在地】    埼玉県志木市幸町1-6-58-104

【連絡先】    080-1354-9150

販売ページ

バックエンド    Copyrighting Affiliate Program

この「「The Million Writing」は、
無料オファー「コピーライティングレポート」のさらなる詳しい、
コピーライティングの技術要素という位置づけでしょう。

新時代のコピーライティングです。
といったら、ちょっとほめすぎでしょうか?

いや、ブログアフィリエイトする人には必須のスキル、
だと思います。

ここまでの「The Million Writing」は、
結論から申しまして、当サイトおすすめ商材です。

インターネットで、自分でも検索して調べられる内容といえば
内容ですが、面倒くさい人は、買っちゃったほうが早いかも。

→ 販売ページ The Million Writing

問題はここから、
この先のバックエンド商品Copyrighting Affiliate Programについて、
今日は詳しくレビューします。

何しろこれまで無料オファー → 3,980円 → 98,000円という流れで、
だんだん価格が、上昇していっているからです。

そこの何らかの、作為が感じられます。
それとも、もう一歩プロになるために必要な「何か」が
あるのでしょうか?

上級者向けCopyrighting Affiliate Programとは

いわゆるジャンルとしては、高額塾というよりも
コーチングトレーニングの分類ですね。

アフィリエイトのコピーライティングを作成する
コーチをして差し上げますよ、ということです。
教材は、徹底したコピーライティングのスキル

残念ながら、
このコピーライティングのスキルがないというだけで、
インターネットビジネスでは稼ぐことはできないのは
今や常識となっています。

そのすべてを詰め込んだ教材ということです。

中身は良いと思うのですが、ここで、もう少し販売者と
株式会社イーブックジャパンについて、
深く掘り下げていきたいと思います。

The Million Writhingに至っては、2013年に発売され、
インフォトップでは第1位を獲得しています。
これは、金額の安さだけではないでしょう。
実績のある会社であることが伺えます。

もともと、
宇崎恵吾さんはアフィリエイターから始めています。
そして今の師匠に出会い、コピーライティングの重要さを知ったとあります。

良き師匠に出会えるのは、本当に素晴らしいことです。
それが稼ぎにつながるのですから、運の強い人です。

わからない時のサポートも、どこかの高額塾みたいに、
トンチンカンな答えしか返ってこないところや、
1週間も連絡ないままなんて言うことはなく

宇崎恵吾さんが、すぐに(オンラインの前にいればの話ですが)
直接答えてくれます。

しかも、返金保証も365日もついているとなれば、
宇崎恵吾さんについて悪評どころか、
口コミサイトで悪く言っている人はお目にかかれませんでした。

実績が伴っている人、だからですよね。

金額が金額ですので、私の場合だと
「ミリオンライティング」を購入したら、頭の教養として使い、
脳を徐々に慣れさせることから始めます。

まとめ

本日レビューした、
The Million Writingは、

つまり、この教本は、ネットビジネス、特に
アフィリエイト教則本ともいえる価値のある電子書籍です。

売れるコンテンツは1度作れば、
需要がある限り永遠に売れ続けていきます。

売れないコンテンツは、一生かかっても売れません。
あなたもすでにわかっていることですが、
売れないコンテンツには売れない理由があるからです。

旅行にいってても、寝てても、ご飯を食べているときも、
彼女と遊んでいるときでも、野球観戦、サッカー観戦していても
自分の代わりに、コンテンツが稼いでくれるのです。

コンテンツさえ完成すればあとは、増やしていけばいいだけです。
この様なものが、10個あれば、ほとんど何もしないで生活できます。

ただし、
このような人はコピーライティングが必要ありません。

コピペだけのペラサイトを量産して稼げると思っている人、
トレンドアフィリエイトに執着している人、
バリバリの営業トークで売れると思っている人、

それと現在すでに、
月に100万円以上稼いでいる人。

このような人は、コピーライティングは必要ありません。

物販アフィリエイトで、バナー広告を貼ってあれば
稼げると思っている人も必要ではありません。

しかし、
物販でも、情報でも、物販アフィリエイトショップや、ドロップシッピングでも
いまや、コピーライティング、文章の書き方ひとつで、
売れ行きが数十倍違ってきているのが、
現状なのです。

さらに、

当サイトからお申し込みの方全員に!

電子書籍(PDFダウンロード)

売れるブログを作るための法則

今すぐネットで稼ぐポイント

思わずクリックしたくなるコピーライティングの基礎講座

のいずれかの電子書籍(PDFダウンロードレポート)を、

無料でプレゼント!いたします!

アフィリエイトで実際に稼げている人と、稼げない人の決定的な違い

 ひらめきわずか1週間で作り上げたウェブサイト。
その自販機経営支援サイトをたった1つから年間1億円以上稼ぎさし
そんな自販機経営支援サイトをいくつも量産し続けた男がついに明かす
その実績を作り上げた、あるたった一つの方法とは?
”本物”のノウハウをこの場をもって公開させていただきます。

ミリオンコピーライティング公式サイトはこちら>>

Copyrighting Affiliate Programはこちら

コピーライティングのプロになろう、
情報商材のセールスレターを手掛けたい、

このようにコピーライティングのぷろを目指したい
プロ志願者向けのマニュアル教材です。

もちろん
プロと一緒にコピーライティングの勉強ができ、
間違いなどを添削も行ってくれ、

あなたも一緒にプロのコピーライターを目指しましょうという、
いわばプロのそばで、プロ直伝の、プロの先生が行う、
コピーライターのためのコピーライティング塾と呼べるものでしょ

ひらめき【注目】たったひとつのスキルで”億”を稼ぎ出すアフィリエイト戦略とは
”アフィリエイトで最も重要なスキルは何か”
その筆頭に「こぷーライティング」を挙げる
このビジネスの「本質」を理解しているあなたへ。

お問合せフォーム

■ 疑問点、不安点などがありましたら、ご覧のページタイトル(教材名)を入力の上、お気軽に下記のフォームよりお問合せください。

 全力でサポートさせていただきます。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名・教材名

メッセージ本文

質問フォーム

てんぱり.com 車一括査定レビュー

車一括査定

知らないと損する!愛車を高く売る”コツ” レビュー記事を参考にしてね ♪

てんぱり.com 無料講座特集!

▶ 【投資】幸せな投資家になるための無料メール講座

▶ 【成功法則】あなたが覚醒する8つの成功パターン無料講座

▶ 【副業・主婦】イイ収入ガ ガイド無料講座

▶ 【ダイエット】痩せるダイエットの極意 無料講座

▶ 【悩み】☆女性のお悩みマーケティング☆初心者無料講座!

てんぱり.com 実効性100%アップ講座

SEO入門ガイド

コピーライティング入門

  • このエントリーをはてなブックマークに追加