熱くチャレンジする気持ちが潜在意識を刺激するエッセンス

ファイトに裏付けられた思考とは、どんな施行よりもいち早く、

潜在意識の中へ入り込み、作用を受けます。

ファイトは、潜在意識の作用を強めたりは止めたりする、

触媒であり、加速機です。

自分の心を、その限界から解放できる人間は、そんな性質の

問題であっても解決することができます。

その不可能を可能に変える力が、

人間の潜在意識には宿っているのです。

5の重要なアイデア

すべての人間が、完全にコントロールできるものは思考です。

人間は、」事故の運命を決定する力を持ち、思考と行動の

選択権を持つ、ただ一つの生き物です。

一方、下等動物はひたすら自然の摂理と本能に支配され、

儒教や環境を理解し、それを変革する能力はありません。

嗅覚で食べ物を見つけたり、出口が見つかるまで、壁に頭をぶつける

迷路から脱出したりするという、生き物としてはごく単純な行為には、

そうした能力を部分的に持っています。

人類の持つ卓越した能力は、なんといっても思考力です。

そして、人類固有の接待的権利は、心構えにあるといえましょう。

思考や心構えをコントロールするということは、思想は偉大です。

それは人間の心とあの無限の叡智との間にある関係を、

的確に表しているからです。

また、自分の心を管理し、コントロールすることは、意識と

潜在意識との間に有機的な関係を生み出すために必要です。

そして意識と潜在意識の関係の研究から得た結論が、人間は求め、

信じれば、何でも手に入れることができるという真理です。

この真理を、人生の喜びや啓発、科料によって証明するか、

それとも悲しみ、脱落、破滅によって証明するかは、

あなた次第です。

潜在意識は、あなたの計画を変えたりするようなことはなく、

感動的な状態で与えられた暗示に対し、本能的に反応するのです。

潜在意識には、計画の良し悪しを判断する力はありません。

建設的で善を実現するような願望・目標だけを正しく選ぶことが必要です。

道徳や倫理に背を向け、自然の摂理に反するような計画、他人を

害するような計画は立てるべきではありません。

意識は、潜在意識という名の庭園の監視員で、どんな考えであろうと

監視員の承諾がなければ、潜在意識の庭に入ることはできません。

ただし、第六感と呼ばれる、突然のひらめきだけは別で、直接、

潜在意識の中に入っていくことができます。

美しい花の種や、実のある穀物の種がまかれなければ、

肥えた潜在意識の庭には、雑草が生い茂ることになります。

あなたは、私たちが真相自己説得と呼んでいる自己暗示を酷使して、

クリエイティブな思想でこの庭を豊かなものにすることもできるのです。

また、怠慢で反道徳的な思想でこの庭を廃墟させることもできるのです。

明確な願望や目標を持つことは、不必要なものを心から追い出し、

雑草の生える余地を奪うほどに、あなたを価値ある仕事に集中させます。

多くの人々の庭は、その収穫物から判断すると、手入れをおろそかにした

畑に似ているように思われます。

6の重要なアイデア

潜在意識は、さらにその後方に広がる無限の叡智へ続く唯一の扉です。

そこに近づくためには、じゃっきりとした願望や目標に基づく

信念が必要です。

トーマス・エジソンが潜在意識を活用するために、わずかな睡眠と

徹夜の後に取るリラックスを利用し、数々の発明を成し遂げた

という話は有名です。

今、意識しているあなたの背後には、或いはあなたの中には、

潜在意識、無限の叡智というもう一人のあなたがいるのです。

その偉大な力を自分自身のものにしなければなりません。

人生に何を望もうと、あなたはそれを獲得することができます。

また、今日、社会に大きな意識をしている人々の中には、肉体的

ハンディキャップを追いながら、生産的で実り豊かな人生を送っている

成功者が沢山います。

どうしても好きになれないものや、境遇や環境の面で取り除くことの

できない障害がある場合には、私たち自身の心構えを変えることで、

問題に対処すべきです。

何が起きようと、あなたのコントロールされた心構えによって

問題を克服することができます。

そして、願望や目標の明確化のノウハウを十分に理解し、

その活用方法を身に付ければ、あなたは不必要なものから解放され、

真に望むものだけを、手に入れることができるのです。

心の中のアイデアや願望や目標で満たし、力強い感情の下で

それらを潜在意識に譲り渡すこと、それがこのセッションのテーマです。

あなたが人生において願望や目標を持ったとき、人生で何を

求めるのか、何をしたいのか、何になりたいのかを、あなたの

意識の中に定式化したとき、その願望や目標を基本的な感情で

表現すれば、それが深層自己説得となって、あなたの願望や

目標を潜在意識へ引き渡すことができます。

そして、潜在意識の支配下に入った願望や目標は、そこに大きな力を

与えられ、実現を可能にするのです。

意識の中で一貫して保持された激しい欲求は、暗示を受けて

反応する潜在意識の脳力ゆえに、必然的に行動を開始します。

だから、燃えるような激しい欲求や熱烈な希望を持つことが、

きわめて大切になるのです。自発的な行動を起こすのは

あなたの心の状態です。

いつもあなたの心に、希望に向けて燃え立たせてください。

それは潜在意識の偉大な力を引き出すための、最高の条件だからです。

明確な目標

成功哲学の進め方

目標の一覧表のつくり方

第1の重要なアイデア

他人の協力を得る・信念

モチベーションを保つ10か条

7つの基本的な恐怖とは

自由に対する感情と報復

目標を達成する意識と潜在意識の活用

成功プログラムの目的を明らかにします

潜在意識を刺激するエッセンスとは

あなたの心を積極的にする方法とは

目標を達成させる唯一の方法とは

目標を他人に秘密にしておくことの理由

&nbsp

質問フォーム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加