バカ売れ研究所で話題!「脱臭人ダッシュート」クマモンバージョンが登場!まだ危険な消臭剤?

▼ 消臭剤「脱臭人ダッシュート」クマモンバージョン

これまで臭い消しは、花や木、果物などの香りが選べる「芳香剤」が主流でした。これはマスキングといって、臭い(悪臭)を、香りで包み込んでしまおうという考え方です。

近頃では衣類や布団、カーテンなどにスプレーするだけで除菌と消臭の両方ができる「除菌・消臭スプレー」が一般的ですよね。

芸能人や有名人を起用して、毎日のようにテレビCMが流れているので、
知らない人はいないでしょう。

キレイ好きな日本人にとって、正にうってつけの商品なようで、
大ヒットとなっています。

でもちょっと待ってください!

危険な消臭剤の実態

人間やペットに対して危険な成分も含まれていることは、
まだ多くの人に知られていませんよね。どんな成分が使われているのか
知っていますかか?

危険な消臭剤

ピン元:bridgewatercouncilofchurches.org

病院などではアルコール除菌スプレーが主流でしたが、
ここにきてその成分内容が違ってきました。

頻繁に使われているからこそ、私たちの健康にどんな影響が
あるのか重要ですよね、さっそく調べてみました。

赤ちゃんやペットに影響はないの?

消臭2
私たちのほとんどの人が一度は使ったことがあると思われる消臭剤。

CMの内容はどんどんエスカレートし、「日光以上の除菌力」、
さらには「クリーニング級の消臭パワー」などとうたい、
まるで天日干し以上、あるいは
クリーニングと同等の効果があると喧伝しています。

魔法のスプレーといわんばかりに、ありとあらゆるものに
吹きかけている潔癖症な人もいますが、新生児のいるような
環境や人間より身体が小さなペットがいる環境での使用は、
化学物質ですから注意が必要な場合があるんです。

ファブリーズの成分

ピン元:sonaeru.jp

ピン元:sonaeru.jp

トウモロコシ由来消臭成分

化学物質名はシクロデキストリンは、とうもろこしなどの
デンプン成分で、グルコース(糖)がいくつか合体して
輪っか(環状)になったものです。

その中に臭いをマスキングします。食品添加物としても使用されており、
安全性に問題はなさそうです。

でもコーンパウダーは、空気中に消えてしまうのかな?
それとも・・・・

除菌成分「Quat」

第四級アンモニウム化合物のことです。

東京都健康安全研究センターの実験データ

「2ミリリットル/キログラム体重(体重3キログラムのヒト新生児で、6.0マイクロリットルあるいは60マイクロリットル)以上の経口摂取について、何らかの影響の可能性が示唆された」ということです。
実験に使われた製品「A」は、内容量が370ミリリットルで、
「使用回数:約380回スプレーできます」との記載があることから、
1回分のスプレー量は約0.9ミリリットル(900マイクロリットル)となります。

臭いには臭いの成分で撃退という発想です。

実験はマウスによるもので、生まれたばかりのヒト新生児の場合、
1回のスプレーの15分の1を摂取すると、なんらかの影響が出る
可能性があるということを実験は示唆していることになるのです。

アルコール除菌スプレーとどう違うの?

あなたは、まな板の除菌、子供の外出からの帰宅時の手洗いに、

ファブリーズで除菌しますか?

布団や洋服には吹きかけられるのに、
子供の手洗いに、ファブリーズを使う家庭はさすがにいないと思います。

一方アルコール消臭剤やウェットティッシュの主成分は、
エタノールです。次に、多いのは、水です。
エタノールの濃度も、消毒効果があるのは80-65%位と決まっています。
それに、香料、殺菌剤等を添加したものがアルコール除菌剤です。

アルコール除菌剤も、肌に合わない人がいて、
手の皮が剥けたりする人がいます。

毎日使うものは身体にやさしい成分が求められますよね。

あやまって目に入れたり、直接肌にスプレーした場合、水洗いをしてくださいとのことです。ペットに直接スプレーはしないようお願いします。

出典:ファブリーズ

4大臭素とは?

4大臭素を脱臭

4大臭素を強力脱臭する「ダッシュート」の特徴

【ポイントその1】
4大臭素に対して強力な吸着力があるリモナイトに活性炭をプラスし、悪臭の原因となるガスをハイパワーで脱臭します。
【ポイントその2】
特定の場所を選びません。冷蔵庫、喫煙室、トイレ、車内、ペットのいるお部屋など最大10帖までのスペースならどこでもOK。置くだけで簡単。
【ポイントその3】
脱臭の効果が長期間続きます。その期間およそ8~10ヶ月。取替えの手間も軽減し、経済的です。

脱臭人(ダッシュート)は化学的に臭いを隠すのではなく物理的に臭いを取り除きます。

阿蘇山が生んだリモナイトパワー大反響だった映像はこちら

西日本系のテレビ「ドランクドラゴンのバカ売れ研究所」での取材。

「脱臭人(ダッシュート)」商品情報

【販売者情報】 ユニバーサル・クリエート株式会社 運営責任者:柳原由美子

【所在地】   熊本県熊本市中央区国府1丁目21-7産経ビル5F

【連絡先】   order(at)genkimai.com

【販売公式ページ】天然素材の強力脱臭剤「脱臭人(ダッシュート)」くまモン仕様

くまモンバージョンが新登場また話題になりそうですね!

品名:脱臭剤
内容量:標準 160ml(1個あたり)
成分:リモナイト、活性炭、パルプ
用途:冷蔵庫、喫煙室、トイレ、ペットの臭いが気になる室内、車内などに(最大10帖が目安です)
寸法:本体部 (H)160mm (W)120mm (D)26mm

天然素材の強力脱臭剤「脱臭人(ダッシュート)」安全性と実用性、4大臭素を強力吸着 TVで大絶賛

リモナイト消臭阿蘇の火山が生んだリモナイトが主成分。

リモナイトとは、褐鉄鉱とも呼び、その名の通り鉄を多く含んだ鉱物です。日本で良質のリモナイトが採掘できるのは、熊本県の阿蘇だけです。

リモナイトの特徴

リモナイト(酸化第一鉄)を、3年間熟成することによってできる
水酸化第二鉄は、様々なガスや有害物との結合が高く、その強力な
吸着力で嫌な臭い成分をつかまえて離さないという特徴により、
あらゆる分野で効果を発揮しています。

熊本県ならではの自然を利用した消臭剤の発見です。

脱臭人(ダッシュート)は置き型なので、
成分を直接肌に触れたりすることがないので、安心ですね。

人は自然の摂理の中で生きています。
いつも自然とつながっているものです。

だから、
化学物質にはなるべく直接触れない生活が、
望ましいことは言うまでもありません。

脱臭人(ダッシュート)体験談口コミ

ダッシュートは、ご家庭の臭い消しばかりでなく、ペットの臭い消し、
ホテルのお部屋、美容室、エステサロン、病院などで徴しているようです。

ペットの匂いに効果を発揮してます。主婦

わんこを飼い始めてケージの周りの臭いが気になり色々と消臭剤を試してみましたが、スプレータイプの消臭剤や芳香剤を使うとわんこがとても嫌がるので、天然素材の脱臭剤ということで「脱臭人」を試してみました。とても効果があるようで、全く臭いが気にならなくなりました。ペットの臭いにお困りの方には是非使ってみて欲しい商品です。

福岡県ホテル支配人

福岡にもインバウンド効果で外国人の宿泊が増えてきました。特に気になるのが韓国人の団体客です。ご自分の家のキムチを持参されるらしくチェックアウト後に清掃員の方が窓を開けて換気をするのですが、あまりの臭いのきつさに困っていました。スプレータイプの消臭剤を使っていたのですが、気になりだすと、どれだけ散布しても臭いが残っているように感じるようです。「脱臭人」は置くだけで臭いが取れるので、スプレー式の物に比べコストも下がりました。

レビューまとめ

本日は、変わり種商品のレビューでした。

ファブリーズ、消臭元、リセッシュ、汗取りなど、キレイ好きな
日本人の好みにマッチし売り上げを伸ばしています。

夜寝る前に妻が、
布団にシュッシュと振りかけているときのあの匂い・・・
この匂い、女性には受けるのでしょうけど、

体に悪そうな嫌な臭いです。

あの匂いは、健康にいいの?

以前のアスベストのような、
便利なのだがそれが発がん物質となることが分かったのは、
実は作られ使われてから20年も経った時でした。

私たちができることは、直接肌に触れるものには、化学物質は
避けた方が賢明だということです。

本日紹介の消臭剤は、自然物質ですし、直接肌に触れない
「置き型」ということがポイントですね。

ダッシュートにくまモン仕様が新登場

kumamon

4大臭素(アンモニア・トリメチルアミン・メチルメルカプタン
・硫化水素)を強力吸着!
臭いが気になる車内、喫煙室、冷蔵庫、アンモニア臭が気になる場所(ペットのトイレ周辺、介護現場)クローゼットなどに簡単に設置することで悩みを解消します。

おじさんにも朗報!

これ置くだけで、8か月間、「おじさん臭い!」と、
言われなくなるかも。

加齢臭(ノネナール)にも効果があり!

脱臭人(ダッシュート)は化学的に臭いを隠すのではなく
物理的に臭いを取り除きます。

8ヵ月持続!阿蘇発の天然素材リモナイト使用

ひらめき熊本・阿蘇発の天然素材リモナイト使用した強力脱臭剤は、汚水処理場などで使用されている優れた臭気吸着力と持続力を併せ持つ天然素材リモナイト使用した強力脱臭剤です。約8ヶ月の効果が継続します。

ダッシュート

お問合せフォーム

■ 疑問点、不安点などがありましたら、ご覧のページタイトル(教材名)を入力の上、お気軽に下記のフォームよりお問合せください。

 全力でサポートさせていただきます。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名・教材名

メッセージ本文

質問フォーム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加