人の5つの行動心理から考えるコピーライティング&セールス

なぜ人は「その行動」を選択するのでしょうか?

これまで私たちは、人は外からの刺激(=飢えや、恐れ、渇望)に
反応する形で行動すると思われていました。

それは、「誰かに叱られるから」とか、「おなかがすいたから」とか、
「雨が降っているから」といった理由で、行動することは非常に
多いのではないでしょうか?

しかし、実はその行動という行為は一つのきっかけにすぎず、
本当はその裏に、その人自身の心の欲求が、隠されていたのです。

人は、その、

隠れた欲求を満たすために、行動を選択する

選択理論によると、人は遺伝子からくる根源的な5つの欲求を
持っているといわれます。

この欲求は、非常に強力なもので、どうしてもこの欲求を
満たそうとしないではいられない、
強い衝動をもって、人を行動に駆り立てます。

つまり、外的な刺激に反応して行動をするのではなく、
一見外的な刺激によって行動をしているように見えて、実は己の内なる
欲求を満たすために行動しているのです。

ここでは、人を動かす根本欲求として、
5つの基本的欲求について解説したいと思います。

人の5つの基本的欲求

・健康的に生きとした人生を送り楽しみたい

・美味しいものを食べたい

・恐怖や痛み、危険な事から身を守りたい

・好きな異性とコミュニケーションをとりたい

・人から遅れを取りたくない

・愛する人を守りたい

・社会や人から認められ尊敬を受けたい

その他にも色々の要因が重なり合っていますが、
この5つが、「本能的・基本的」な欲求でしょう。
その上で私たちは、さらに細分化した欲求を持ち合せてもいます。

仕事の能率を上げたい!! 

→その為に高スペックのパソコンが欲しい。

今より、もっとスリムな体系が欲しい!!

TV通販で売っていた「○○サプリ」が欲しい 
→お腹に巻くだけで腹筋運動ができる商品が欲しい

と言う具合に、より明確な欲求が顕在化してきます。

アフィリエイトでは顕在化した欲求持つ層を
ターゲットにすると成果が出やすいです。

そして、ユーザーが思わず手を止めてしまう「キャッチコピー」や
「記事」を意識的に提示する事で
アフィリエイトサイトの売上げは飛躍的に上昇します。

キャッチコピーは商品の本質を突け!!

アナタが扱う商品・サービスの一番コアな部分はドコなんだろう~
その辺を、履き違えているサイトも多い気がします。

アナタが扱うアフィリエイト商品が「正しく倫理的」であり
また、そのユーザーにとって
価値ある物であるなら、売れて当然と言えます。

では、何故売れないのか!
それはキャッチコピーとして

本質的欲求がズレているのかも!

これは、キャッチコピーだけでなくアフィリエイト全般にいえる事です。
この世の中の全ての商売・営業・販売・セールスに
共通する所だと思います。

間違っているセールスの仕方

このような例はどうでしょうか?

アナタの友人が市民マラソンにチャレンジしています!!
 真夏の炎天下、気温は35度の中、懸命に走ってゴールした友人を
アナタは、ゴールで待っています。

アナタは、その友人に飲み物の差し入れをします。
さぁ・・・その友人に、どんなの飲み物を差し入れますか?
普通は、スポーツドリンクですよね・・・?

もしもそこで、満面の笑みを浮かべたアナタが
「暖かい缶コーヒー」を手渡したら・・

たった一本の缶コーヒーで、大変な事になりますよね・・・
コレは極端ですが・・・(^^;

でも、このようにキャッチコピーが、商品を欲するユーザーの
「欲求」を無視しているキャッチコピー(記事)も多いという事も事実です。

⇒ コピーライティングとは

良く英会話の「聞くだけで覚える」なんてコピーがありますが、
赤ちゃんに言葉を話しかければ覚えるからと言って、
株式ニュースを聞かせても、ちっとも理解しないのです。

さらに…

アフィリエイト商品が「白髪染め」だったと仮定します。

アナタは、どのようなキャッチコピーで、ユーザーの心を捕らえますか?
どうしたら、訪れてくれた人の琴線に触れるような文章を書くことが出来るでしょうか?

まさかプログラム先から広告画像ゃキャッチコピーを取ってきただけ…
なんて事はないですよね(^^;


その気持ちも痛いほど良く分かるのですが
ココはしっかりと考えて作りたいです。

もちろん「白髪染め」一つとっても様々な特徴があります。

・匂いが気にならない商品だったり

・カラーバリエーションが豊富だったり

・低価格が売りであったり

・オーガニック素材が売りだったり

「白髪染め」を比較検討したい人の「本質的な欲求」とは何処にあるのでしょうか?

・日々の生活が忙しくて美容院に行くことが出来ない

・金銭的に安上がりで簡単、しかも自宅で好きな時間に奇麗に染めたい

こんなところではないでしょうか?
「白髪染め」を探している人の「本質的な欲求」とは

「美容院へ行く「時間」と「お金」を節約し
自宅でも簡単にキレイに染められる」

という事に尽きるのではないでしょうか。

本質的な欲求にズバッと問いかけるキャッチコピーや記事

が我々の目標です。
⇒ コピーライティングとは

人は、その商品・サービスから得る事のできる

最終的な価値(メリット)を買っているんですから。

 

質問フォーム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加