成功プログラム第1のアイデア

第1の重要なアイデア

成功の出発点は、確固とした願望や目標を定め、
体系的な計画を立案することです。

成功の定義とは

功とは、他人の権利を尊重し、また正義をすべての行動の基準として、
自ら価値ありと認めた目標を、黄金律に従って一つ実現していく過程である。

確固たる願望や目標を定めることはそれだけですでに、
眼病や目標の半分は達成したことを意味します。

それはあなたと願望・目標を結ぶ「水路」を作ることです。

「水路」ができれば、水は自然に流れていきます。

第1の利点

確固たる願望や目標を定めることによって次のような力が開発されます。

1、自己信頼が培われる

2、パーソナル・イニシアティブを重んじるようになる

3、想像力つまりイマジネーションが高まる

4、エンスージアム(熱意)が湧いてくる

5、規律に目覚める

6、集中力が高まる

これらの6つのエッセンスは、あなたの成功を実現するために
必要不可欠なものです。

学習をすすめながら、これらのエッセンスが具体的に何を
意味するのか?そして、自分のものとし、発展させ、
成功のために役立てていくのか?

1-1

第2の利点 スペシャリストへの道

はっきりとした願望や目標を持つことは、あなたを鼓舞し、
スペシャリストへの道を開いてくれるものです。

陣背における成功は、あなたがひとつの分野でスペシャリストと
なり、ひとつの仕事で完全なプロとなることに深く結び付いています。

あなた自身の基本的な素質、肉体的かつ精神的能力、および欲求を
もとに、あなたがそうした自分自身の素質や才能を生かせると
思えるようなチャンスが訪れた時は、あなたにはすぐにスペシャリスト
としての訓練を受けるべきです。

もしも、あなたがコンピューターのスペシャリストになりたい、という、
はっきりとした願望を持っているなら、コンピューターに関する
専門知識やオペレーションの技術は、あなたの希望という磁石に
ひきつけられ、楽しく自然に身に付いていくことでしょう。

第3の利点 金銭と時間の計画を立てること

はっきりとした願望や目標を持つということは、あなたの時間と
お金の使い方に計画性をもたらします。

しかも、有効に使われた時間やお金には、必ず利子が付くものです。

願望や目標を実現するために、毎日着実に積み重ねられた時間は、
確実にあなたを育て、成長させるからです。

お金を使うときは、常に慎重でなくてはなりません。
もっとも有効的な使い道、もっとも役立つような使い道を考えることです。

第4の利点 チャンスに向かって働きかけること

願望を明確化する第4の利点は、チャンスをとらえる機敏な
心を養い、行動を起こす勇気をあなたに与えることです。

訪れたチャンスを無にしないためには、チャンスに向かって働きかけ、
積極的に行動することが必要です。

他人の欠点を見いだすのと同じように、素早くチャンスを見いだせば、
あなたも必ず早いうちに成功できます。

アタックナンバー1

ピン元:www.qetic.jp

第5の利点 決断力の養成

はっきりとした願望や目標を持つことは、迅速に確固とした
決断を下す能力を養うものです。

成功する人は、事態が確定し条件がはっきりした時点で
速やかに決断を下し、その必要があればゆっくりと変更します。

反対に失敗する人は、ぐずぐずと決断を先延ばしし、それによって
チャンスを逃してしまいます。

しかも成功に縁のない人に限って一貫性がなく、一度決めたことを
たびたび変更するものです。

これは特に重要なことです。

成功の条件が、明確な願望と積極果敢な決断にあるとすれば、
失敗の原因は、不決断、優柔不断、願望や目標の欠落にあると
いえるでしょう。

決断は「成功の母」ともいえるのです。

成功は決断から生まれるとはまさに真実です。100人中、成功を
勝ち取るものはわずか2人しかいないといわれています。

これは100人中2人だけが、人生に何を望むかということを、
勇気をフルって決断できているということを意味しています。

決断することの大切さを十分に理解してください。

願望や目標もなく人生を漂う98人と、指導者や実業家となって
歴史に名を遺す2人のあいだには、天と地ほどの隔たりがあります。

しかし。その大きな違いも、もとはといえば実に
わずかなところにあるのです。

決断を回避するという、この恐ろしい習慣を克服するにあたって、
あなたは戸惑いを思えるかもしれません。

確固たる姿勢を身に付けるには、今すぐにあなたが直面する問題と
正面から取り組み、すぐにその決断を下すことです。

いいですか。

決断を下すことです。どんな些細なことであってもかまいません。
あなたの決断を必要とする問題、そしてあなたが決断を下すことで
解決される問題はたくさんあるはずです。

たとえ誤った決断を下したとしても、気にすることはありません。
失敗の中から教訓を得て、着実に成功するからです。

はっきりとした願望が、あなたの決断を助けてくれるでしょう。
判断の基準は、常にあなたの願望や目標にあるのです。

明確な目標

成功哲学の進め方

目標の一覧表のつくり方

第1の重要なアイデア

他人の協力を得る・信念

モチベーションを保つ10か条

7つの基本的な恐怖とは

自由に対する感情と報復

目標を達成する意識と潜在意識の活用

成功プログラムの目的を明らかにします

潜在意識を刺激するエッセンスとは

あなたの心を積極的にする方法とは

目標を達成させる唯一の方法とは

目標を他人に秘密にしておくことの理由

&nbsp

質問フォーム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加