あなたの心を積極敵にする方法

すべての脳細胞は、思想という電波の送信器であると同時に、

受信機です。

このことも、はっきりとした目標を持つことの重要さを物語っています。

人間の頭脳は、明確な願望によって強烈に充電され、そのエネルギーが

具体的な願望を呼び込むのです。

電信は、マルコーニやディフォーレストが無線機を発明する以前から、

その原型は例えば「のろし」のような形で人類にはありましたが、

私たちの脳は、立派な通信機器なのです。

それは無線通信機のように、自由自在にあなたの脳から他人の脳へ、

アイデアや考えが飛び交う、というわけではありません。

一つの方法として、深いリラックス受胎に身を置き、脳はシータ波と

呼ばれる、ゆったりとした周波数の波を出すようになると、未知の

情報を受けやすくなることが知られています。

ヨガなどで、行者が、遠い地域で生じたことを、きわめて的確に

言い当てるとき、このシータ波が継続して出ています。

テレパシーとして知られるこの力は、非常に有益で価値あるものです。

しかし以上述べたように今日ではまだ、一般的に活用しうるまでに

は至っていません。

現代の電子工学は、優れた装置をうみだしています。

それが「、脳はバイオフィードバック装置」と呼ばれるものがそれで、

この装置により、自力で先ほど述べたシータ波を比較的簡単に

出せるようになれます。

またこの装置を用いなくても、深い迷走状態になれば、

普通の感覚とは一団レベルが上の鋭いカンとヒラメキが生じます。

ソフトテレパシー

これは誰でも活用できるものです。プラスの心構えは、

あなたの脳内ホルモンを適度なバランスで分泌させます。

良い気分、活動的な気分というものは、すべてこれらのホルモン、

たとえばベータエルドルフィン、とか、ドーパミンの分泌によって生じます。

こうして脳が活性化されると、否定的な感情に

とらわれることがなくなります。

人生に経験を積んだ人ならだれでも、否定的な感情を持っているときには、

何をやってもうまくいかないことを知っています。

反面、肯定的な感情を持つと、ラッキーな場面に出会ったり、

チャンスが舞い込んだりします。これがソフトテレパシーの力です。

ピン元:whatever-free.net

ピン元:whatever-free.net

あなたの心を積極敵にする方法

朝、目を覚ましてベッドから起きた時、あなたの心には、

次のような考えが浮かぶかもしれません。

「今日は天気が悪そうだ。霧がかかっていて、外は寒いようだ。」

「今日は気分がさえない、何か嫌なことがありそうだ」

もし、このような考えが浮かんだら、直ちにもう一人の自分に

向かってこう言ってください。

「私の心は、そういう考えは望まない。さっさと出ていってくれ。」

そして、次に、今日1日のあなたの計画と目的を心に向けてください。

まもなく心は、あなたの行動予定によって満たされ、心配や不安の入る

余地はなくなります。

こうしてあなたの心は、今日1日万全の状態で送ることができます。

毎日の積極的な行動計画によって、心を調整知ることは、あなた自身を

保つ最善の手段です。

あなたの自我を守る3つの壁

1の壁

あなたに無駄な時間を使わせる人を遠ざける程度の高さが必要です。

そしてこの外壁には、いくつかの扉がありますが、

それほど厳重ではありません。

本当に必要な要件のある人が来るとき、

彼のために扉を一つ開けておきます。

2の壁

さらに高いものにし、入り口は1か所で警備は厳重にします。

ここを通れるものはごく少数で、しかも、その扉を開けるためには、

あなたとその相手が共通の願望や目標を持つか、相互に利益を

もたらすかの、どちらかの条件を満たしていなければなりません。

3の壁

誰一人として登れないような高さで、しかも入り口はどこにもありません。

それは、心を守る壁であり、その内部は、あなただけの世界です。

そこであなたは、無限の叡智と親しく交わることができます。

私たちの文明の大きな悲劇の一つは、あまりにも多くの人間が交わり、

お互いを悩ませていることです。


明確な目標

成功哲学の進め方

目標の一覧表のつくり方

第1の重要なアイデア

他人の協力を得る・信念

モチベーションを保つ10か条

7つの基本的な恐怖とは

自由に対する感情と報復

目標を達成する意識と潜在意識の活用

成功プログラムの目的を明らかにします

潜在意識を刺激するエッセンスとは

あなたの心を積極的にする方法とは

目標を達成させる唯一の方法とは

目標を他人に秘密にしておくことの理由

&nbsp

質問フォーム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加