七田式60日間で英語が喋れるコツは60フレーズ最新トレでメキメキ上達するアプリです

もっと楽に英語を覚える方法は、ないの!注目の七田式60フレーズ徹底レビュー!

▼ 七田式英会話教材レビュー

七田式って、本当に60日間で英語がしゃべれるんですか?

ほとんどの日本人は、多くの場合、英語を話そうとする時に頭の中で英作文をしています

sitida3

陽気なナンシー

   Do we go anywhere now.

   To where is tonight of the meal.

   Professor Are You What was fun ?

sitida2

英子さん

今日はもう帰らなきゃって、なんていうんだっけ?

have to を使えばいいのかな?それとも…

未来系にするためには・・・え~と?

簡単な英語がとっさに出てこない!!!

「文法がおかしいと意味が通じないのでは?」「正しい英語の順序じゃないとわかってもらえないだろう。」「間違った英語を話すのが恥ずかしい・・・。」

このように英子さんのように考えてしまい、正しい文法や組み合わせをしっかり考え、100点満点の英語が「頭の中で完成してから」口に出そうとします。

しかし、このように「正しい英作文をして話す」という方法は大きな間違いで、英会話をする際の大きな壁となっているのです。

ではネイティブは、無限の組み合わせの中から正しい単語・文法を選択し、瞬間的に正しい英文を作成して話しているのでしょうか。

いいえ、それが全く違うのです。実は、このように難易度の高い頭を使う会話はネイティブもやっていません。では、ネイティブスピーカーはどのように日常英会話をしているのでしょうか。

もしも、「ネイティブが日常英会話をする方法」を紐解けば、短期間で日常英会話を身につける秘密がわかってきます。

本日のレビューは、これ売れてます!
【7+English】~60日完全記憶英会話~ 世界の「七田式」の最新英語教材。600のネイティブ英会話フレーズを60日で完全記憶して英会話マスター

商品名は長いのですが、人間の記憶の方法を紐解き、正確な60のフレーズのみに集中し、そこから発展させて、ネイティブのしゃべる英会話にしていこうという、画期的な英会話学習法なんです。

あなたは、このページを読むことで、効率よく英語をしゃべれるようになる方法とは、練習法とは、を知ることになります。今話題の七田式英会話の評判、口コミ、実際に使っている人の体験談をレビューします。

私の恥ずかしい英語教室体験記

僕の英会話教室体験記

ネイティブのいる英会話教室に、「1年も通えば英語くらいしゃべれるようになるだろう」と漠然と考えて、ドアをたたいて入会(入学)しました。

日本語がしゃべれるネイティブ先生だったので、「これなら初心者の僕でも安心だな」と、手続きを終え、さっそく1日目の始まりです。

先生の発音を、テキストを見ながらしっかり聞いて、「さあ、会話をしてみましょう」と、

私は英語の勉強が好きです → I like the study of English

僕:

「ああい、らあいいく、じぃ、いや、ざあ、すたでい おぶ えー、いんぐりっしゅ」

ネイティブ先生:Please speak again. I did’t know well.

何回も同じことを、繰り返すのですが、ところどころにわからない単語が混じっていて、聞き取れず、こんな感じでひと月も通えませんでした。挨拶もろくにできないのかと自分でもうんざりしました。

そして、ますます英語が苦手になってしまいました。支払った金額は、入会金とテキスト代合わせて2万円でした。

▼ 今までの学習法では英語はしゃべれません!

僕の友人であるBさん(40歳女性)も、すでに4年も英会話スクールに通っていますが、僕たちよりは英語に強くなっているのは明らかですが、日常会話どころか、まだ外人さんとは怖くて直接話せないそうです。

私たちは、なにか英会話の、根本的なところで、

間違っているんではないでしょうか?

七田式60日完全記憶英会話 製品情報

販売者情報 責任者 七田 厚(しちだこう)販売者:Digital Fusion
所在地 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-28-6-102
連絡先 info@7plus-english.com
販売公式ページ 【七田式】の英語学習法
販売方法・内容

 icon-bell 7+English 利用マニュアル 27ページ
  7+English フレーズ600  124ページ
  7+English フレーズ完全解説  80ページ
  7+English 完全記憶CD 1~6 全6時間

対象者

ビジネス・TOICE、大学試験、日常会話
ホテル・ショップでの英会話学習に最適

▼ 今の学習法では英語はしゃべれない!

ネイティブの日常会話を分析してみたところ、特定の、あるフレーズと、単語が頻繁に使われているのです。つまり、正しい文法を使って、会話をしているわけではないということです。

それは、私たち日本人の会話でも同じです。「そうじゃん」「チョー」など、まじめに英語に訳すと大変です。そもそも使っている側が、文法など知らないのです。そうですよね。

アメリカ人だって、文法を知らなくてもしゃべっているのですよ。あるお得意のフレーズや、過去に使った「ウケル言葉」などから、瞬時に出しているに過ぎないのです。

それは、いつも使う「お決まりのフレーズ」をそのまま使っているからなのです。

▼ お決まりの簡単なフレーズを覚えてしまえば、英語が喋れるようになるんです!

もし、あなたがアメリカ人や外国人のように流暢に、
ペラペラと英語が話せるようになりたいのであれば・・・
よく使われる英会話フレーズ」をそのまま身に付けてしまい、
それを口から出すだけで会話が成立してしまうのです。

フレーズを丸ごと身体に染み込むまで覚えさせて、
脳で考えずにポンポン口から出てくるまで記憶してしまえば、
普通の日常英会話では、ほとんど困ることがないということです。

文法を考えて毎回英作文をしながらネイティブと話すのは難しくても、
「短いフレーズを覚えて、必要な時にそのまま言うだけ」
だったら、簡単に出来そうな気がしませんか?

実際、これだけで日常英会話は成り立ってしまうのです。

これが「最短で英会話をマスターする秘訣」です。

▼ フレーズを覚える最短の方法!

フレーズを覚えれば、簡単に英語が喋れるからといって、学校の英語教科書や英語の本をそのまま覚えれば良いのかというと、実は日常会話ではほとんど使っていないようなフレーズが非常に多く、まったく役に立たたいのです。

そこで、多くの英語教材の制作に携わっている専門家と、英語教育のプロフェッショナルであるアメリカ人ネイティブスピーカーに、日常英会話でよく使う英会話パターンがどれぐらいあるのか洗い出してもらッた結果・・・・

お決まりのフレーズというのが60パターンあることが分かったのです。

それがこれ!

お決まりの英会話フレーズ60パターン

アメリカ人は、このような決まったパターンのフレーズを、頭で考えることなく、そのまま口からポンポンと発しているだけだったのです。

しかし、実際、これらのフレーズを、口からポンポン泉のように出るためには、普通の方法で丸暗記するにはかなりの時間と労力がかかってしまうはずですよね。

ところが、七田式最新支援ツール(アプリ)を使えば、760の英会話パターンすべてを完全に記憶することができるんです。

▼ 七田式の優れた記憶力開発メソッド!

 icon-check-square  たった7分で10個の英会話フレーズを暗記してしまう方法

   丸暗記から「完全記憶」に変える400%学習法とは?

   どんな場面でも応用が利く、60個のお決まりのフレーズパターン!

   日常会話が自然に覚えられる600の厳選フレーズ!

   1日の学習時間を67%に短縮して、1.5倍効果が上がる方法!

   ネイティブスピーカーが一瞬でゆっくり聞こえるリスニング術!

   最短で英会話をマスターする7つのステップ!

   脳を活性化させ、記憶力を上げる学習法とは?

さあ!あなたも60日間で英会話がしゃべれるようになる!


七田式 7イングリッシュ
60日で英語が話せるメソッド

七田式英会話・7イングリッシュ

七田式英会話・7イングリッシュ公式ページ

 7+English 利用マニュアル 27ページ
  7+English フレーズ600 124ページ
  7+English フレーズ完全解説 80ページ
  7+English 完全記憶CD 全6時間

ビジネス・TOICE、大学試験、日常会話
ホテル・ショップでの英会話学習に最適

 icon-angle-double-right 関連記事:

七田式60日間英会話マスター実践者の体験談・口コミ・評判・レビュー良い点・悪い点
さらに、今なら!

当サイトからお申し込みの方全員に!

電子書籍(PDFダウンロード)

学び美容系

無料でプレゼント!いたします!
インフォトップ購入者マイページよりダウンロードください。

あなたの生活向上のためにお役立てください。

お問合せ情報の知恵てんぱりサポート

■ 疑問点、不安点などがありましたら、ご覧のページタイトル(教材名)を入力の上、お気軽に下記のフォームよりお問合せください。

 全力でサポートさせていただきます。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名・教材名

メッセージ本文

質問フォーム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加