失敗しない水彩画初心者が上手に描く秘訣と画材選びとは?「上西竜二・DVD自宅絵画教室教材」レビュー

上西竜二水彩画教室マニュアル講座体験談レポート

▼ 自宅で学べるプロによる水彩画教室の教材の意外過ぎる口コミレビュー

独りで水彩画がうまく描けない!

そんな悩みをお持ちの方に!

趣味を広げたい!水彩画をうまくかけたら素敵ですよね。もしも教室に通わなくても、簡単に自宅で上手になる方法があるのなら、知りたいですよね?

「人生をもっと有意義に過ごしたい」、「自分が生きている証しを作りたい」、「自分だけの作品を残したい」、「打ち込めるものを探したい」

それだったら、

水彩画はどうでしょう!

小学校の時から絵具を使って描く絵は、誰でもなじみのあるものですよね。水彩画を始めたいと思ったら、「まず最低限のものを揃えよう」、としたり、「通信講座で覚えよう!」って普通思いますよね。

最低限のものって何?

通信講座って続けられるの?

通信講座を進めるために、道具も一緒に買わされてしまうんですが私の知り合いでも3人に2人は、道具を開く前に挫折しています(笑)

初心者はどこから入って行けばいいの?

それでは、初心者が水彩画を始めるために、失敗しないための、準備段階からお話を進めてまいりましょう。画材って聞くと高そうなイメージだし、何からはじめに揃えたらいいか
分かりませんよね?

もしも、水彩画をプロの先生から直に教えてもらえて、道具もサービスで付いてくるような、教材があったらどうでしょう?

そんな都合のいい話があるの?

初心者の一番の弱点は、その技法が分からなくて、ああでもない、こうでもないと、遠回りに、進めてしまうんです。本当は水彩画のプロの教室に行って習えば上達するんでしょうが、興味はあっても、なかなか教室の門をくぐるのって勇気いるんです。

「え~いまさら1人で絵画教室?」水彩画の描き方の本も売っているんですが、文字だと、分かりづらいんです。だから、最後まで読んだ試しがありません(笑)

途中であきらめてしまいます。根性無しです。

里見です。本日の意外過ぎる口コミレビューは、
家庭で出来る水彩画教室です。

このページを読むことで、水彩画は興味あるけど、教室に通うのもなんだけど・・・
そういう方にうってつけの水彩画マニュアル教材の技法、習い方、上達法を、初心者でも難なくこなせるということを知ることになります。

どうせなら、プロから教わった方が上達は速い!

【水彩画3弾セット】
プロ直伝!いきなり上手に描ける水彩画講座」3弾セット

プロ直伝とは、画家の上西竜二さんです。

その使い勝手、技術、プロのコツとは?を、詳しく検証していき、値段に合った教材なのか、本当に技術が磨けるのか、上手になるのかを検証していきます。

水彩画に興味のある、初心者、ベテラン、プロ直伝の技を簡単ににできるノウハウ教材ということでしっかりレビューします。

水彩画1

プロ直伝!いきなり上手に描ける水彩画講座・販売情報

【販売者情報】 佐藤幸治 監修:上西竜二 株式会社Good Appeal
【所在地】 〒720-0067 広島県福山市西町三丁目25-2 第一ビル2F
【連絡先】 info★kaigakoza.com
【販売ページ】 プロ直伝!いきなり上手に描ける水彩画講座

▼ 色塗り編・デッサン編・応用編

絵画教室に通えば、1週間に2~3時間で1万円が相場と言われています。いわゆるこの教材の価格は、絵画教室3か月分の値段ということにもなりますよね。とってもお得なんです。

なんじゃカンダといっても、水彩画に興味のある方は、まずサンプルのDVD動画を見てください。

画家の上西竜二さんはこんな人・評判

上西隆二、岡山県出身の画家、写真?と見間違えるほどの絵画が特徴

作品からは想像できない、明るく面白い人柄と、分かりやすい説明で大人気。「絵を描くことが楽しくなる」と生徒に好評の絵画教室になっている。自身の教室では、生徒の作品展を開くなど指導にも熱心に取り組んでいる。

それでは、今日は「上手な絵の描き方」についてお伝えしたいと思います。絵の秘密を知れば、きっとあなたも思い通りの絵を描けるようになるでしょう。

絵の描き方の基本とコツ

水彩画を描くときにまず用意するのは絵の具ですが、実は、小学校の時に使っていた絵の具とはちょっと違うんです。プロは3種類の絵の具を使っています。

上西隆二2

水彩画は最初にした絵を描きますが、その時に使うのが透明水彩絵の具透けていることで、下絵が生きてきます。ところが水っぽいのが難点で、それが原因で水たまりのようになってしまい、失敗策となってしまう場合が多いんです。

この教材では、下絵からの塗り方を、下絵が最初からありDVDを見ながら、プロと一緒に塗っていくことから始まります。だから、誰でも簡単にその難点を克服できるようになるんです。失敗しようがないんです。

上西隆二5

さらにぐ~んと水彩画が上達するコツを伝授

よく絵は自由に、のびのびと描くのが一番いいといいますが、本当は、違います。上手な人の絵をまねて書くのが一番の近道なんです。上手な絵をお手本通りに描くことによって、知識が植え込まれていくんです。

だから、
自分でも気づかないうちに上手になっているっていうことなんです。これが鵜がうまくなる秘密であり、絵がうまく描ける”コツ”であるんです。

上西隆二6

ほめられるというステップほど、人を上達させる方法はありません。やる気につながります。このDVDの凄いところは、プロの余すことない、一枚の絵を描き上げるまでの過程をノーカットで収録しています。

お花の塗り方、動物の描き方、塗り方。水辺の描き方、田舎の風景の描き方、塗り方、このDVDにテキストが付いています。

▼ ワンランクアップの絵画教室

さらに、この水彩画講座の凄いところは、

① ワンランク上のした絵が描けるデッサン編

② 複雑な絵を上手に書ける応用編

の2本が付いているので、本格的に水彩画を始めようと
する方にも十分満足していただける内容です。

それから、それから、

3つの豪華特典がついてくる!

上西隆二4① 水彩画を美しく仕上げる方法

② ガイド付き下絵セット

③ 運気が上がる絵の飾り方

さらに、

① オペラというプロが使う絵の具をプレゼント!

② デッサン用の鉛筆と消しゴムもプレゼント!

これで思う存分、水彩画に夢中になります。

レビューまとめ

本日のレビューの、
プロ直伝!いきなり上手に描ける水彩画講座ですが、

絵画教室に通わなくても、プロ画家さんの動画DVDで書き方を教わり、自分のペースで進められる、そんな教材です。

絵の勉強って、本当にお金がかかりますもんね。

夢と心が豊かになり、滅多に会えない絵のプロの直伝の描き方を、初めから教えてもらえるのですから今すぐに始められます。

ただ、ちょっと待ってくださいね…!!

絵のうまい人、絵心のある人ならば、そのまま水彩画動画や、ひょっとたらまれに、本屋さんで自分のレベルに合った教材が見つかるかも知れません。

ただし、技法が分からない時点であなたはその場でアウトです。だって、周りにちょっとしたコツやアドバイスを聞ける人がいますか?そういう方に為に、この水彩画講座はあるんです。

プロ画家の上西竜二さんから直接アドバイスを聞ける講座って、本屋さんでは売っていませんよね。ほんの少しの出費を惜しんで、本物の良さを知らずに、挫折を繰り返す人って多いんです。

通信講座にはない、本物のプロからのアドバイスが直接聞ける、それが本講座をおススメする最大の理由です。一直線に進んでいただきたいのです。

どうせ趣味で始めたことだから・・・・と、初めに思うのか、「とことん水彩画を極めるんだ」と、思ってやるのとでは、大きな違いが生じてきます。

プロの先生から直接教わり、

画材一式も付いてくるから、とってもお得なんです!

だから、この水彩画マニュアル教材の売れている理由がわかりました。

当サイトは、安心商材というよりも、絵の好きな方にとって待望な教材であり、プロ直伝の安心絵画教材ということですから、最高ランクの、傑作商材とさせていただきます。

さあ!あなたの思い描いたもの


水彩画
現してみましょう

さらに

当サイトからお申し込みの方全員に!

学び美容系

無料でプレゼント!いたします!
インフォトップ購入者マイページよりダウンロードください。

あなたの生活向上のためにお役立てください。

水彩画を上手に描くのに、あなたはもう、お教室に通わなくても描けるようになるんです!

ひらめき・下絵デッサンを上手に描くための基礎知識とは?
・知っているだけでバランスよく描けるデッサンのコツを学ぶ
・輪郭線を描く前に、描いておくべき○○線とは?
・リンゴなど身近な物のデッサンから理解する、バランスよく描くポイント

お問合せフォーム

■ 疑問点、不安点などがありましたら、ご覧のページタイトル(教材名)を入力の上、お気軽に下記のフォームよりお問合せください。

 全力でサポートさせていただきます。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名・教材名

メッセージ本文

質問フォーム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加